interview

ユーザ・インタビュー

  1. ユーザ・インタビュー第1回 interview - Smiley Kids English 様
  2. ユーザ・インタビュー第2回 interview - ぽけっと 様
  3. ユーザ・インタビュー第3回 interview - トラットリア ア・ターヴォラ 様
  4. ユーザ・インタビュー第4回 interview - リラックス インテリア 様
  5. ユーザ・インタビュー第5回 interview - air cafe エールカフェ 様
  6. ユーザ・インタビュー第6回 interview - 有限会社 アファ 様
  7. ユーザ・インタビュー第7回 interview - perms パームス 様

 


 

Perms|パームス

ユーザ様インタビュー第7回目は、名古屋市東区泉のカフェバー「Perms|パームス」様の店長、松本さんにお話をうかがいました。(メールとお電話でうかがった内容をもとに再構成しています)

2010/6/15 聞き手:佐竹加代子

ご紹介
名称: Perms|パームス
場所: 〒461-0001 名古屋市東区泉1-23-36 NBN泉ビル1F
電話: 052-962-8878(open 11:00 ~ 25:00)
(ラストオーダー フード 23:00、ドリンク 24:30、第4日曜日 22:00 close)
 

名古屋市東区泉・久屋通り公園に隣接、緑を存分に感じられるオープンエアなカフェバー、それが、Perms(パームス)です。
自然を感じつつ、マンハッタンのような雰囲気、日本的な居心地の良さ、音楽的なイベントを通して、お客さまにアートを感じていただけるような店づくりを心がけております。
お料理は素材にこだわり、その味を最大限に引き出すことができるようにと、ソース、ブイヨン等にも化学調味料を使用せず、コトコトと煮込んでだしをとっております。
音響設備一式やプロジェクター、大型スクリーンなどもレンタル可。
各種パーティ(結婚式の二次会やバースディパーティ)、歓送迎会、宴会などのご予約も承っております。
中区栄にある姉妹店「air cafe|エールカフェ」同様、豆にはもちろん水にまでこだわった美味しい珈琲も当店の自慢です。ご来店の際は是非お楽しみください。

お店をはじめられたきっかけは?

佐竹  お店をはじめられたきっかけを教えていただけますか?

松本  air cafe(中区栄にある姉妹店)が前身なんですが、そこを順調に営業していましたところ、名古屋テレビのある方から『久屋通り公園の真ん前で緑を感じられるとても良いシチュエーションの場所があるからお店をやったらどうか』というお話をいただいたのがきっかけと、社長の倉島から聞いています。

佐竹  私も以前うかがってランチをいただきましたが、おっしゃる通り、緑がとても気持ち良かったです。都会にいながら、ひと時でも自然を感じることができるのは、最高の贅沢ですね。

Perms(パームス)について

佐竹  Permsというお店の名前もなかなかかわっていらっしゃいますけど、店名の由来を教えていただけますか?

松本  永続する・永久的な・不変といった意味を持つperm(パーマ)という言葉に、勝利や喜びの象徴と言われるシュロの葉であるPalm(パーム)という言葉を掛け合わせて、その単語にSをつけることによって、永続的に普遍的で喜びを分かち会おうという意味を込めてあります。

佐竹  変わった店名でしたのでとても興味深かったんですが、期待を裏切らず、なかなか深い意味がありますね~

松本  イベントやパーティなどでも、多くのお客様に当店をご利用いただいているんですが、たくさんの方がこの空間に集って、ここで素敵な時間を分かち合い過ごしていただけるようにと、そんな思いをこめてサービスするように心がけています。

佐竹  想いはとても大切ですね。ところで、内装もとても素敵ですよね、空間作りへのこだわりもお聞かせいただけますか?

松本  マンハッタンの格式あるバーの雰囲気に日本的な居心地の良さを感じていただけるようにと、開店当初、調度品選びにはずいぶんと気を使いました。入り口扉のステンドグラスも自慢の調度品の一つです。光が入るととてもきれいなんです。他にも店内中央、サイドボードには四季折々のお花も飾っております。ブログでもお花が入れ替わるたびに花材にまで踏み込んでご紹介させていただいているので、是非チェックしてみてください。

佐竹  私もひそかにPermsブログ楽しみにしている一人です。(笑) 時折スイーツの写真が掲載されていたりして、うわぁ食べたい~と、あ、花より団子になってしまいました。
 

Perms(パームス)の店内では

佐竹  さて、普段の店内はどんな雰囲気ですか?

松本  日中はランチを楽しみにいらっしゃるお客様や、スイーツとコーヒーなど、カフェとしても利用も多く、明るい雰囲気ですね。お客様それぞれで、ゆったりとした時間を楽しんでいらっしゃる方もいれば、お友達同士でいらっしゃって、会話を楽しみながらお食事を召しあがる方もいらっしゃいます。夜は、日によって、千差万別。バーの要素が強くなりますので、お酒を召し上がりながらわいわい賑やかな雰囲気ですね。イベントや貸し切りパーティが入っている日は、主催されるお客様それぞれ、up to you という感じでしょうか。オープンエアな特徴を最大に活かせる様な開放感あるパーティがウリなので、婚礼二次会などは、そのパーティも様々で、楽しく盛り上がっていただいています。

佐竹  イベントも多く行われていますね。今まで開催したイベントの中で、もっとも印象深かったイベントは何でしたか?

松本  音楽イベント等、全般的です。どのイベントもそれぞれに印象に残っていて、甲乙つけがたいですね。どのジャンル、構成にしても新しい発見が多く、どれも印象的です。それでも、唯一言わせていただけるとすれば、オープンエアの店に、管楽器の音は非常にあうんだなぁと感じました。

佐竹  素敵ですね。一度オープンエアな空間で、管楽器の演奏、聞いてみたいものです。

松本  どうぞ、是非一度いらしてください・・・といいたいところですが葉山からだと遠いですね(笑)
名古屋近郊にお住まいの方には、是非足を運んで生の音やいろんなジャンルのイベントを楽しんでいただきたいですね

Perms(パームス)のお料理について

佐竹  お店で人気のあるメニューを3品教えていただけますか?

松本  人気のあるメニューは、ロコモコ、タコライス、季節の生パスタですね。特に生パスタは、スパゲティー(1.8mm幅のパスタ)とタリアテッレ(10mm幅の平打ちパスタ)の二種類をご用意しております。乾麺では味わえないもっちりとした食感と、小麦本来の味、ソースとの絡み具合が絶妙です。是非一度召し上がっていただきたいですね。他にも、ハンバーグランチも、お勧めです。和風、イタリアン、アボカドサルサバーグ、木の子のデミグラスバーグすべて、黒毛和牛100%!!ライスとミニサラダ付き、お好みで、モッツァレラチーズ、ラタトゥイユ、トロトロ半熟玉子、季節のホクホク温野菜など、トッピングメニューもご用意しています。美味しくボリュームたっぷりで、リピーターも多いです。

佐竹  私も以前伺った際いただいのが、和風ハンバーグランチでした。自称肉好きなんですが、期待を裏切らないお味でした。さらにうれしかったのが、ライスが五穀米だったことですね。私自身普段から五穀米や黒米、押し麦などを分付き米に混ぜて食べておりますので、とてもうれしかったです。

佐竹  お料理についてのこだわりもお聞かせください。

松本  素材にこだわり、その味を最大限に引き出すことが出来るような料理を意識しています。その味を生かすためにソース・ブイヨン等「だし」からこだわり、化学調味料を使用せず、コトコトを煮込んでいます。

佐竹  化学調味料によらない味は、優しいお味で、女性には特にうれしいですね。

サタケスタジオについて

佐竹  さて、ここからはサイトのことについて伺わせていただきますね。ホームページ制作を弊社にお任せいただいていかがでしたか?

松本  更新しやすく作っていただき、サポートもその都度しっかりしていて、とても助かっています。メニューや写真の入れ替え方なども、サイトUP時にしっかりレクチャーしていただいたおかげで、今では自分たちでほとんどの更新ができています。ブログも携帯からの投稿対応までしていただき、スタッフそれぞれが書いています。携帯からの投稿できるのは、更新のハードルが低くなり助かっています。

佐竹  ありがとうございます。では、サイトがオープンしてから10ヶ月たちますが、実際のお客様からのレスポンスはいかがですか?

松本  新規の集客だけでなく、常連様もしっかりチェックしてくれているので、色んな声をいただいています。お客様からの声は、とても参考になりますね。ブログもけっこう読んでいただいてるので、気を抜いたことがかけませんね(笑)

佐竹  そうですよぉ~、お客様は見てますよ。ブログの雰囲気で、お店の空気感や、スタッフのサービスへの姿勢など、言葉のはしばしで感じていらっしゃいますからね。気を引き締めて書かなくてはいけませんよ(笑)
では、最後に、今後のサタケスタジオへのご要望などございましたら、お聞かせください

松本  今後も引き続き、色々とアドバイスをお願いします。

佐竹  こちらこそ、これからもしっかりサポートさせていただきますので、よろしくお願いします。

文責:佐竹 加代子

Perms|パームス 様は、姉妹店 air cafe|エールカフェ 様のサイト構成をベースにWordPressで構築しました。同じテンプレートを使用することでかなり費用をセーブすることができました。

Home > インタビュー

page top